1. ホーム
  2. クラブ・サークル紹介
  3. 文化系公認団体
  4. 第三劇場

第三劇場daisangekijou

画像

画像

画像

沿革

創部年
1953年

活動紹介

第三劇場は、1954年に設立された同志社大学を拠点に活動する劇団です。オリジナルの戯曲を主に、新町別館小ホールにて、年に5~6回の公演を行っています。

私たちは随時新入団員を募集しています。初心者大歓迎です。大学から演劇を始めた団員が半分以上です。私たちと一緒に、お芝居を作り上げ、楽しみましょう!興味を持たれた方はご気軽にご連絡ください。

活動拠点(キャンパス等)

今出川

活動拠点(施設等)

今出川校地_演劇練習場

今出川校地_新町別館小ホール

各校地BOX

その他学内施設

経験者・初心者比率

1:1

年度目標

・1公演の観客動員数を増やす。全ステージ合計200人。
・お客様の満足度を高める。Twitterで感想ツイートをしたくなるような思わず周りに話したくなるようなステージを作り上げる。
・スタッフ作業の引継ぎ、促進をするために一年を通した活動をを行う。(通年部署をつくり、WSの開催や改善点の共有を行う)
・役者の基礎力を上げるために公演期間外の夏休みにWSや体力づくりをする。公演期間中も頻度は少なくなってもいいが、定期的に団員全員が参加できるWSや体力づくりをする。
・団体全体の課題を話し合える場をつくり、できるだけ早く対処できるようにする。

主な卒業生

生瀬勝久(俳優) キムラ緑子(俳優) マキノノゾミ(演出家)あごうさとし(演出家)

主な実績

第1回TOWA学生演劇アワード制作賞

団体構成

同志社大学 同志社女子大学 大学院生
1年次生 10人 3人 0人
2年次生 11人 2人
3年次生 14人 0人
4年次生以上 6人 1人
全部員数 47人

関連リンク

SNS

お問い合わせ

週間活動スケジュール

月曜日
17-21時
稽古(授業がある時期は基本この時間に稽古を行っているが、自分の予定に合わせて調整可能)
演出がメインとなり、発声練習やシーン練習などを行う。初参加の役者がいる場合などは最初にWSも行う。 ( 今出川校地_演劇練習場 )
火曜日
17-21時
稽古(授業がある時期は基本この時間に稽古を行っているが、自分の予定に合わせて調整可能)
演出がメインとなり、発声練習やシーン練習などを行う。初参加の役者がいる場合などは最初にWSも行う。 ( 今出川校地_演劇練習場 )
水曜日
17-21時
稽古(授業がある時期は基本この時間に稽古を行っているが、自分の予定に合わせて調整可能)
演出がメインとなり、発声練習やシーン練習などを行う。初参加の役者がいる場合などは最初にWSも行う。 ( 今出川校地_演劇練習場 )
木曜日
17-21時
稽古(授業がある時期は基本この時間に稽古を行っているが、自分の予定に合わせて調整可能)
演出がメインとなり、発声練習やシーン練習などを行う。初参加の役者がいる場合などは最初にWSも行う。 ( 今出川校地_演劇練習場 )
金曜日
17-21時
稽古(授業がある時期は基本この時間に稽古を行っているが、自分の予定に合わせて調整可能)
演出がメインとなり、発声練習やシーン練習などを行う。初参加の役者がいる場合などは最初にWSも行う。 ( 今出川校地_演劇練習場 )
土曜日
10-16時
稽古(休日や夏季休暇などはその公演の参加者へ予定徴収を行い、稽古日時を決定するため、10-16時は目安の時間である。)
演出がメインとなり、発声練習やシーン練習などを行う。初参加の役者がいる場合などは最初にWSも行う。 ( 今出川校地_演劇練習場 )
日曜日
10-16時
稽古(休日や夏季休暇などはその公演の参加者へ予定徴収を行い、稽古日時を決定するため、10-16時は目安の時間である。)
演出がメインとなり、発声練習やシーン練習などを行う。初参加の役者がいる場合などは最初にWSも行う。 ( 今出川校地_演劇練習場 )

年間活動スケジュール

4-5月
新歓公演 ( 新町別館小ホール )
6-7月
六月公演 ( 新町別館小ホール )
8月頃
夏季プロデュース公演 ( 新町別館小ホール )
9-10月
引退公演 ( 新町別館小ホール )
11-12月
新人公演 ( 新町別館小ホール )
12月頃
冬季プロデュース公演 ( 新町別館小ホール )
2-3月
卒団公演 ( 新町別館小ホール )
8月頃
合宿 ( 未定 )